大阪の美味しいお店&子供と遊べる場所をご紹介

アボガドの刺身和えの作り方|手抜き度☆☆

アボガドはとても体に良いです。

アボガドの効果や栄養

血液をサラサラにする
美容効果
がん予防
動脈硬化・高血圧予防
ダイエット

ビタミンE
皮膚の新陳代謝を高めてシミやそばかすを防止、血行を良くする。

ビタミンA
皮膚や粘膜の正常保持効果。

ビタミンC
免疫力アップ、コラーゲンの生成を促進。

ビタミンB2
脂肪を分解する。皮膚、髪、爪などの細胞の再生にも関与。

ビタミンB6
ホルモンバランスを整える。

葉酸
細胞を作る。アボガド1個で成人の1日必要摂取量200μgを摂取できる。(妊婦は400μg必要)

食物繊維
アボガド1個でごぼう1本分。

グルタチオン
疲労回復、肝臓を守ってくれる。抗酸化に働くため、老化防止効果や放射線障害予防効果

カリウム
むくみに効果的。
などなど

カロリーは186kcal、糖質0.9g
カロリーが高いので要注意ですが糖質は低いので糖質ダイエット中にオススメ!
ちなみに1日1個以上だと食べ過ぎだそうです。

なので、我が家では意識してアボガドを食べよう週間が始まりました。
今夫婦でハマっている、簡単なアボガドレシピを紹介します。





アボガドの刺身和えの作り方

材料

ワサビしょうゆ味

●好きな刺身1パック
●アボガド1/2個
●きゅうり1/2本
○ごま、わさび少々

○しょうゆ
(刺身の量で調整)

大さじ2~3

○ごま油大さじ1
○みりん小さじ2
○さとう小さじ1



ピリ辛味

●好きな刺身1パック
●アボガド1/2個
●きゅうり1/2本
○ごま少々
○しょうゆ
(刺身の量で調整)
大さじ1~2

 

○コチュジャン大さじ1
○すりおろしたニンニク1片
○ごま油大さじ1
○みりん小さじ2
○さとう小さじ1




作り方

●を食べやすい大きさに切る

切り方はお好みで。

MEMO

きゅうりの種を取ると水っぽさが減ります

適当な袋に○を全部入れてよく混ぜる
刺身ときゅうりを入れて軽く揉みこみ、味を馴染ませる

アボガドは崩れやすいので食べる直前に入れて、やさしく混ぜる。

完成

ワサビしょうゆ味は刻みのり、ピリ辛味は卵黄トッピングがおすすめ!

MEMO

ごはんに乗せてどんぶりにしても美味しいです。



簡単ですし、旦那がお気に入りなので最近こればっかり作ってます。
(分量適当でザーッと作ってます)

アボガドを半分残す場合は、種がついている方にレモン汁をふりかけてからピッチリとラップでくるんで冷蔵庫に入れたら少し長持ちします。