更新情報

出産祝いは何が喜ばれる?|子持ちママ目線でお答えします

ある程度相手の好みや欲しい物をわかっていたら難易度は下がりますが、そうでない場合のプレゼント選びって難しいですよね。
特に育児経験がない人はベビーグッズなんて謎だらけです。

私が育児を経験した上で、世のママ達が貰って嬉しい物・無難な物・貰っても使い道がない物って何なのか考えてみました(・ω・)

かなり私の独断と偏見が入ってるので参考程度にお願いします(*´Д`)人







出産祝いのマナー

贈る時期

出産祝いを配送する時期

産後1週間~1ヶ月

産後すぐは何かと大変な時期なので配送が無難だと思いますが、持参する場合は2~3週間以降が良いと思います。(そして相手の家で長居をしない。)

配送の場合は、希望の配送先時間帯を事前に確認しましょう。
現金を送る場合は「現金書留」で。

https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/04/hukidasi_001-1.gif

里帰りで自宅にいない場合の宛先は・・

配送先住所+「配送先世帯主の名字」様方+「妊婦フルネーム」様

相場

友人、知人、会社の人3000~10000円
親友、親戚5000~10000円
兄弟、お世話になった親戚10000~30000円
(自分が未成年や学生の場合は無理のない金額で)

参考 【出産祝い】のし・水引の基本マナーのしや水引の基本マナーから、お祝いや名前の書き方まで、出産祝いのお金や贈り物をするときに役立つ知識を幅広くご紹介します。





人気のプレゼント

ギフトカード・商品券

人気のギフトカード・商品券9選|プレゼントするならどれがいい?|ネットで購入・買取も。

こちらにまとめました。

カタログギフト

プレゼントには鉄板のカタログギフト。
手数料的な金額(システム料)込みの値段設定なので、普通に商品を購入するより少し割高になりますが、相手の欲しい物や好みが分からなければカタログギフトが喜ばれます。

ギフトパッド

https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/04/hukidasi_001-1.gif

住所がわからなくてもQRコードやURLを相手に送るだけで気軽にプレゼントする事ができます。
名刺サイズのカードタイプもあるのでイベントの景品等にも最適です。

SOW

https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/04/hukidasi_001-1.gif

陶芸などの物作りやエステ、レストランなど、体験をプレゼントする事ができます。
出産後は、なかなかお出かけが難しいですが、出産祝い用の体験ギフトもあります。(子供の行事に使えるアイテムや記念撮影、親子でお出かけ、赤ちゃんのおもちゃなど。)

セレプレ

https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/04/hukidasi_001-1.gif

webのカタログギフトです。
ギフトコードをメールなどで相手に送れば、相手は web上で商品を選ぶことができます。
出産祝いは「5,000円」「1万円」「3万円」プランがあります。

タオル類

ザ・無難ですw
赤ちゃんの肌に直接触れる物は、綿100%が良いと思います。(オーガニックだとなお良いです。)
育児中は何かとタオルが大活躍するのでもらえると嬉しいと思います。
ふわふわの手触りが気持ちいタオルはちょっと贅沢な気分になれますw

デザインにこだわる人もいるので個性的なキャラクター物やカラフルな物は避けた方が良いです。

フード付きタオル

子供が動くようになったら、一人で風呂に入れるのってすごく大変なのでフード付きタオルは大活躍します。
ボタンなどで固定できる物だと子供が大きくなっても使えて良いと思います。

Organically

https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/04/hukidasi_001-1.gif

出産祝いにぴったりのバスローブやおくるみ、スリーパー、ベビー服などが購入できます。
オーガニックコットンなので安心。
名入れもできます。

ベビー服

ベビー服って可愛いので選ぶ時も楽しいですw
個人的には着ぐるみが大好きですが、好みが分かれそうですね_(:3 」∠)_

Haruulala



https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/04/hukidasi_001-1.gif

カラフルでとってもおしゃれなベビー服を取り扱っています。
オーガニックコットンなので赤ちゃんの肌にも安心。
プレゼント用としてしっかりした箱で包装されています。

おもちゃ

赤ちゃんは何でも口に入れるので安全な物を選びましょう。
子供によって好みが違うと思いますが我が子の場合、喋って動くぬいぐるみはビビッて泣きましたw(音が出るオモチャは好きです。)

絵本の場合、ボードブック版(固い厚紙でできた本)の方が長持ちして良いと思います。
我が子は隙あらば絵本をビリビリに破り、そして食べるので丈夫な物が良いです_(:3 」∠)_





人によってはあまり使わない物

よだれかけ(スタイ)

よだれをよく垂らす子とそうでない子がいます。
我が子はあまり必要なかったので、元々用意している分で十分でした

ベビーリュック

可愛いしプレゼントとして良いと思うけど、こういうのは一つあれば十分かなって私の感想w
そもそも娘はリュックを背負うのが好きではない・・

個人的には
2歳になると手をつなぐのを嫌がるしウロチョロして危ないので、急に道路に飛び出したりしないようにハーネス付き、胸元バックルが付いたリュックが欲しいなぁと思ってますw(ベルトだけ買ってもよさそうだけど)

ちなみに子供用ハーネスは賛否両論なのでプレゼントにはオススメしませんw

↓こんなの。

ベビー用食器類

https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/05/hukidasi_101.gifママ

「柄やデザインが好みではない」
「サイズ、素材が使いにくい」
「そんなにたくさんいらない」
「家に元々ある食器で十分だった」

などの意見もあります・・(´・ω・`)
もし食器をプレゼントする場合は、食洗器対応の物が良いと思います。私だったらw(ズボラ)





番外編

ママ用の出産祝い

  • 紅茶やコーヒー
    紅茶やコーヒーが好きな人ならいつもよりちょっと贅沢な物を。ノンカフェインの物が無難。

  • バスローブ
    一人で子供を風呂に入れると子供に服を着せるまでの間、母親はビショビショ&スッポンポンだったりします(´・ω・`)え?タオル巻かないの私だけ・・?

  • 美容グッズ
    子供の世話でいっぱいいっぱいになるので、寝不足や疲れで肌がボロボロになりがちです。
    ただこれも相手の好みや肌に合う合わないがあるので・・ある程度下調べしてからの方が良いと思います。

  • スイーツや美味しいもの
    妊娠中は食事制限があり自分の好きな物を好きなだけ食べられません。
    なので出産が終わったご褒美に美味しい物を頂けたら本当にうれしいと思います(*´Д`)

TEA TOTAL

https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/04/hukidasi_001-1.gif

人口添加物未使用・厳然自然素材のみを使っているので安心。
ノンカフェインの物もたくさん揃えています。
プレゼント用の詰め合わせも有ります。
商品のデザインも安っぽくなくて良いですね。

アニバーサリー

https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/04/hukidasi_001-1.gif

名入れができるアイシングクッキーとかわいい焼き菓子の詰め合わせは出産祝いにぴったりです。
甘いものが好きな人には喜ばれると思います。
ただし、賞味期限があるので注意!

要確認のもの

調理器具
持ってる物と被ると困ります

マザーバッグ
機能性重視なので自分好みの物を選びたい(母乳かミルクかで荷物の内容がかなり変わる)

入浴剤
ゆっくりお風呂に入る時間ってあんまりないんです(´;ω;`)

個性的なプレゼント

こういうのを笑ってくれる人なら有り・・かも?(・ω・)





事前に確認をした方がいい物

大きい物・1つあれば十分な物

場所をとる物(大きなオモチャや家具家電など)は置き場所がなくて困る場合があります。
また、ベビーベッドやベビーカーなど1つあれば十分な物はすでに用意している場合が多いので、そういったものを贈りたい場合は必ず事前に確認しましょう。

食べ物や肌に塗るものはこだわりがある人もいる

生後間もない子供はとてもデリケートです。

https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/05/hukidasi_101.gifママ

「小さい時はオーガニック・無添加や手作りだけを食べさせたい」
「肌が荒れやすいのでローションはいつも決まったメーカーの物を使っている」

というお母さんも少なくないと思います。

オムツのメーカーは適当に選ばない

赤ちゃんの体格によって合う合わないがあると思います。
(我が子の場合、マミポコはお尻がTバックになりますw)
また、メーカーによっては肌に合わず、肌荒れする事もあります。

ちなみに我が子はパンパースかメリーズ派です(・ω・)
それ以外のものは横漏れしやすいのでこの2つに落ちつきました。


おしりふきも同じく、メーカーや成分によって肌荒れする事がありますし、使い心地も結構違います。
(おしりふきはオムツほど気にしなくていいかもしれません。)


あと大量にオムツをプレゼントするのも危険です!子供の成長は早く、サイズがすぐに変わるので使い切れない場合があります。

ちなみに産まれてすぐだといろんなメーカーを試している段階かもしれないので、お気に入りが決まっていない人には下記商品のような詰め合わせを贈ってみても良いかもしれません。

https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/04/hukidasi_001-1.gif

そもそも布オムツを使う予定の人もいるので事前に確認しましょう。

哺乳瓶や粉ミルク

完全母乳育児の場合、哺乳瓶や粉ミルクは使いません。
(初めの頃は母乳の出が悪い場合があるので、その場合はしばらく哺乳瓶を使う事になります。)

ちなみに相手がミルク育児で粉ミルクをプレゼントしたい場合でもメーカーの確認はしておきましょう。メーカーによって味や成分が違います。
赤ちゃんの口に合わないと飲んでくれません。

名入れをする場合

子供の名前を知らない人に知られたくないって人もいるので念のため確認した方が良いかもしれないです。
(あと名入れするとおさがりに使えなくなる。)
名入れする場合は、名前に間違いが無いようにしっかりと確認してからにしましょう。
特にローマ字の場合はスペルミスに注意しましょう。

その他注意が必要な物

  • 抱っこひも
    何個もいらないし、いろんなデザインや性能があるので好みが分かれる。

  • アルバム
    今はデジタルアルバムなどがあり、写真を現像しない人もいる。





衣類をプレゼントする場合

服について

  • サイズ

    プレゼントするなら80サイズ(1歳~)が適しています。
    50~70サイズの服(出産してすぐの新生児サイズ)は事前にたくさん用意している場合が多いです。
    ※サイズは服のメーカーや赤ちゃんの体格によって多少差があります。

    新生児の頃はあまり外にでませんが、1歳くらいになると普通にお出かけができるようになるので可愛い服はいくつあっても嬉しいです。


    なお、80サイズでしたらロンパース・カバーオールなどボタンが多い服はいらないと思います。(この頃の子供は動き回るので着せるのが大変です。)

    ちなみに私の娘は、この頃になると服に付いているボタンを全力で外すようになったので、つなぎの服を着せたら一瞬でオムツ一丁になるという技を覚えました・・

  • デザイン

    親も多少は服の好みがあると思うので、普段お母さんが着ている服の雰囲気に合わせると失敗しにくいと思います。
    キャラクター物は好みが分かれるのでやめておいた方が無難かもしれません。・・私は好きだけどね(*´Д`)

    「兄弟を作る予定」といった話を聞いているなら男女併用のデザインにしても良いかもしれません。
    性別にこだわらないデザインだと下の子におさがりとして着させる事ができます。


    なお、子ども服は一瞬で汚れるので白い物はあまりオススメできません・・

  • 季節
    80サイズの服を贈る場合、その子が生まれた季節の服を選びましょう。(夏生まれの場合は夏服)
    春・秋服を贈る場合は、ベビー服+カーディガンなどの羽織る物もセットすると温度調整がしやすくて喜ばれます。

靴について

1歳くらいまでは歩くことができず、靴はほとんど履かないor汚れないのであまり必要ありません。(1歳半になるとほとんどの子が歩けるようになります。)
プレゼントをするなら13サイズ~(1歳半~2歳)が良いと思います。

帽子やミトンなどの小物

赤ちゃん用の帽子ってとても可愛いので我が子にもつけてあげたいと思いましたが、私の娘は帽子を被るのを嫌がってすぐに脱ぎます・・
今でも帽子は被ってくれません(´;ω;`)
(リュックは最近少しだけ背負ってくれるようになった。)




まとめ

https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/04/hukidasi_001-1.gif

相手の好みがわからない場合は「デザインや性能が重要ではなく、何個あっても困らない物」で無難に攻めましょうw
(商品券、カタログギフト、タオル類、おもちゃあたり)

好みがある程度わかるなら、それに合った物を選ぶと喜ばれます。

以前子供服を頂いた事があるんですが、普段私が着ている服に雰囲気が似ていてとても嬉しかったです。(デザインが好みだったので着せまくりましたw)

何が欲しいか聞ける相手なら絶対に聞いた方が良いと思います。
その場合、何個か候補をあげて選んでもらう形にすれば相手も答えやすくなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。