更新情報

大江戸温泉物語 串本|バスの予約方法・集合場所(新大阪)・スケジュール

先日、大江戸温泉物語 串本に行ってきました。
往復直行バスを利用したので、その時のバス関係をメモ。
また行く事があってもこれで迷わない・・!φ(..)






バスの予約方法


  1. 先にホテルを予約する。
  2. 電話でバスを予約する。(ご予約・お問い合わせ 0570-080268
    ・予約の際、「無料バスプラン」を利用している事を伝えました。
    ・タイミングが悪かったのか、電話が混み合ってなかなか繋がりませんでした。気長に待ちましょうw
  3. 当日、集合場所にバスが停まっているので名前を伝えてバスに乗る。
    ・乗車券など不要。特に必要な物はありません。
    ・座席順は入口付近の張り紙に記載されています。
参考 直行往復バスを探す宿を予約する際、チェックイン時間の入力個所があります。こちらでバス到着時間を確認できます。
https://pokoko.net/wp-content/uploads/2019/04/hukidasi_001-1.gif

ちなみに、バス予約の際

「小さな子供がいるので、できれば周りに迷惑をかけにくい場所が良いです。」
と伝えたところ、行き帰り両方一番後ろの席にしてもらえました。(めっちゃ助かった・・)
席指定は不可なので確実に後ろにしてもらうのは無理ですが、席が空いてたら少し優遇してもらえるかもしれません。




バスのりばの行き方(新大阪の場合)

「公式サイト」より引用



写真付きの説明

正面口⑩(1F)の道案内通りに進みましょう。

「JR新大阪駅」の東出口を出る。
突き当りを右。
右手にきっぷうりばが見えるので、そのまままっすぐ進む。
左手に下り階段が見えるので降りる。
降りる。
階段を降りて左に曲がると、左手にセブンイレブンが見えるのでそのまままっすぐ進む。
突き当り?を右に曲がってまっすぐ進む。
左手の横断歩道の奥にたくさんのバスが見える。
MEMO
運転席上部に「大江戸温泉物語 南紀串本 行き」と書いてるバスを探しましょう。




バスのスケジュール

公式サイトに掲載されている時間ではなく、実際の時間。(10月の平日)

その日の道路の混み具合や、時期によって変わってくると思うので参考程度にお願いします。

行き

【8:30】新大阪出発
【?】西梅田
【?】なんば(休憩:10分程?)

トイレ休憩だった(と思う、寝ぼけてたのであまり覚えてないw)

10:30】紀ノ川SA (休憩:15分程)

トイレ
綺麗さは普通。
数は多かったです。

【12:00】とれとれ市場(昼休憩:1時間15分)
【14:20】ホテル到着

予定より30分早く到着しました。

MEMO
チェックインはバスの座席に座ったまま行います
いろいろ説明を聞いたりして10分くらいかかりました。
スタッフが名前を呼ぶので、呼ばれたら手を挙げて書類などを受け取ります。

バスの中で受け取る物
・チェックインの書類(バスで記入して降車時スタッフに渡す。)
・書類(ホテル利用の説明や注意事項など。)
・客室の鍵2つ(1つは館内の買い物に使えるICチップ付き。)
・晩ご飯の入場券(ペラペラの紙きれ)



帰り

【15:30】ホテル出発
【16:30】道の駅くちくまの(休憩:20分程)

トイレ
汚くはないけどちょっと臭かった。
数は普通でウォッシュレット有り。

【17:45】 紀ノ川SA (休憩:20分程)

トイレ
綺麗さは普通。
数は多くてウォッシュレット有り。
おむつ替え台有り。

【?】なんば
【?】西梅田
【19:40】新大阪

予定より35分早く到着しました。

注意事項

  • 3歳未満は膝上。(座席が必要な場合は往復2,980円(税別) )
  • バスにはトイレはありません。
  • バスの中は禁煙。
  • 食事と飲酒も禁止。




感想

帰りのバスで、日差しがとても強かったのでみんなカーテンを閉めてたんですが、私の斜め前の老夫婦だけ頑なにカーテンを閉めず私だけ顔面直射日光の刑になりましたが、それを除けば行き帰り共にとても快適に過ごせました。

利用したのは10月の平日でしたが、周りは40~60代で小さな子供や学生さんは一人もいませんでした。
騒いだり迷惑行為をする人もいなかったです。
(一度娘が頭をぶつけて泣きました。スイマセン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。